フォローする

Cxense Advertisingとサードパーティツールでの集計が異なります。

クリック数のカウント、インプレッションなどCxense Advertisingとサードパーティシステムの集計の相違が発生することがあります。

これらはイベントの測定方法が双方のシステムで異なる場合に起因します。

ナビゲーションの中断

ナビゲーションがされると、ユーザーによって、あるいはjavascriptのエラーを通して、より早く測定するトラッカーは、それより遅いトラッカーよりも常により多くのイベントを測定します。

一意でないURL

もしより遅いトラッカーへのURLが以前出くわしたURLの場合、リモートサイトへの実際の呼び出しの代わりに、ブラウザはブラウザのローカルキャッシュあるいはユーザー内部のネットワーク上で設定されたプロキシキャッシュからページコンテンツを取得します。結果として、より遅いトラッカーは、ページが再びリクエストされたのかどうか分からないでしょう。そして、イベントに登録されないでしょう。


不正なクリックトラッキングURL

内部のトラッカーを通して通過しないクリックを扱うことに対して異なるルートかもしれません。例えば、正しいクリックトラッカーURLを持たない広告主に対していくつか広告があるかもしれません。

URLの遮断

外部のトラッカー(広告)がクリックを記録するが、クリックトラッカーURLは拒否されるため、時々クリックトラッキングURLはブラウザによって遮断されます。ソースは広告ブロッカー、ファイアウォール、文字エンコードの事象、URLエンコードの事象などがなり得ます。

異なるトラッカーのスコープ

必要以上のクリックやインプレッションが、他のものと誤ってしまったあるトラッカーによって記録されるため、時々2つのトラッキングシステムは実際同じページのセットを監視していません。


異なる期間

同様に2つのトラッカーは同じものを見ているかもしれませんが、期間が同一でないかもしれません。これは設定上の問題で、タイムゾーンの相違(例:ローカルタイムゾーンとグリニッジ標準時の違い)、あるいは日あるいは週の開始を何と定義したかの定義の違いによるものの可能性があります。

異なる定義

しばしば、2つのシステムは、何をカウントすべきかの定義に関する限りは異なる設定担っています。例は、ロボットのトラフィックを含めるか否か、あるいはインプレッションがカウントされるかどうか、あるいはjavascriptが向こうになっていない時を含んでいます。

結論

ご理解頂いている通り、サードパーティのトラッキングシステムとの相違はウェブサーバとサードパーティシステムの設定の違いによることがしばしばあります。そのシステムはまれにCxenseに対して診断可能です。

Cxenseは数字をスタンバイします。CxenseはCxense Advertisingが受け取ったイベントの詳細ログを提供できます。-- ページインプレッションが発生したいずれの場所においても、どこでクリックされたのか、誰がクリックしたのか、など。我々は、なぜ相違が発生するのかを究明するのに、お客様のウェブサイトの徹底した解析を行うことはできない一方で、このレポートは、何がトラッカー内で記録されているのかを検証するために我々のお客様が使うことができます。

 
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk