フォローする

/document/update API の流量制限導入のお知らせ

 
/document/update APIをご利用のお客様へ
 
この度システム保護の観点から/document/update APIに流量制限を導入させていただくことになりました。このAPIを呼び出すスクリプトやプログラムをお使いのお客様は、下記変更点についてご理解いただき、プログラム変更等の対応をお願いいたします。
 
■導入の背景
/document/update APIで大量のコンテンツがフィードされてシステムが過負荷とならないようシステムを保護することを目的としています。
 
■変更点
/document/updateによるフィードにインデックス処理が追いつかない場合にはHTTPエラーコード 429 (Too Many Requests) を返すようになります。
  • このエラーが返った場合には間隔をあけて再送してください
  • エラーが繰り返し発生してしまう場合には、APIの呼び出し間隔を長くする、バッチリクエストを行っている場合にはバッチサイズを小さくするといった対処をお願いいたします
お客様にはお手数をお掛けすることになりますが、すべてのお客様に安定したサービスをご提供するための措置ですのでご理解いただけますようお願いいたします。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk